株式会社ウッド・マイスター
mail@wood-meisters.com

初期経費/特注品,小ロット製作等のご案内

弊社では、加工にNCルーターと呼ばれるブログラムで制御された機械を使います。

機械の性質上1個の特注やサンプル、または千個の量産でもかかる初期経費がありますので

ご注意ください。

① 3Dスキャン・データ製作費


対象物の凸凹や丸みを3Dスキャンし、3D・CAD化します。
図面がなくとも、実物から3Dデータを作り高精度で加工することが可能です。
また三次元測定機としても使用することができます。
*3Dスキャンは協力工場にて行っております。

 
 

② CADデータ製作費

CADデータをご用意できない場合、弊社でCADデータを作ります。
プログラミングに必要です。
CADデータを支給して頂ける場合は不要です。

③ プログラム製作費(必須)

機械(NCルーター)を動かすプログラムを作ります。(CAM)

 

④ 治具製作費(必須)

材料を機械に固定するための「型」を治具といい、弊社では多くの場合、真空装置を使ったものになります。

⑤ 刃具費

特殊な形状の場合、専用の刃物がなければ加工できなものがあり、
刃物の製作費を計上させて頂きます。
また、簡単な形状でも製作する数が多い場合、
専用の刃物を作ったほうがトータルのコストが廉価になる場合があります。
製作ロットに応じて、ご提案します。